• MVNOを使って格安のプランを選択しよう

    携帯端末を利用するサービスには、大手の通信事業者であるキャリアと呼ばれる企業が存在します。



    キャリアは、通信事業の先駆的な大手の企業の総称のことで、携帯端末の主要なシェアを分け合っている非常に巨大な組織です。
    当然、キャリアが提供しているサービスを利用しておけば安全に料金プランを選択することが可能です。


    しかし、こうした大手の企業が提供する料金プランには、料金設定が非常に高いという問題点があります。



    これは、全てのキャリアに共通している点です。

    こうした高額な料金設定とは別に、安い価格帯で携帯端末のサービスを提供する業者をMVNOといいます。


    MVNOは、大手のキャリアから通信回線を借りてその上でサービスを提供しています。
    通信回線を自社管理していないわけですから、その点の諸費用はすべて必要になりません。



    また、MVNOが提供するサポートは非常に簡易的であるという点もあります。

    サポートに必要になる人件費などを削減することで、消費者に対して請求する月額料金をなるべく小さくするという企業努力を行っています。
    ですから、全般的に料金プランが非常に安いです。


    実際に、MVNOの料金プランの中には月額料金で1000円から2000円程度のものが存在します。


    大手の通信事業者が提供する月額料金の平均値は、少なくとも5000円は超えると考えられていますのでこの価格が非常に安いということがわかります。MVNOを利用すれば、こうした格安のプランを気軽に選択できます。